CURRENT EXHIBITION
ともしび


アーティストのたなかまさきによる展示「ともしび」を6月15日(土)より開催いたします。

たなかまさきは、カットアウトした色紙を使って構成したイメージを、再度キャンバスまたはパネルに絵具を使い再構築する作品を主に制作しています。

抽象表現主義のアーティスト等から影響を受け、物をつくる事やイメージの始まり、また「絵とは何なのか?」という根源について思考しながら、表現の中にある、自身の「個の存在」と向き合い活動しています。

昨今はより絵の平面性を高めるべく、色紙をカットアウトする際にもできるだけ意識を介在させないよう、無意識下による更なる表現を模索しています。

抽象度の高い作品ですが、ヒントとなるタイトルがあることにより、具体的なモチーフに見えてくるという感覚を鑑賞者と共有したいそうです。

他人や情報を意識しすぎず、あくまで作家個人がいいと思うかどうかを焦点に置きながら、作品とのより良い空間や関係を日々築いています。

今回は雑多に商店が立ち並ぶ大久保にて、ささやかなモチーフによるたなかまさきの絵をぜひご覧ください。


-

ともしび
たなかまさき(@tanaka_1996)
2024年6月15日(土)〜6月30日(日)

design : 山口崇多/ Agata Yamaguchi
(@agatayamaguchi_colle)

-
callbox
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-24-8-107
JR総武線大久保駅 南口より徒歩2分

会期:2024/6/15 - 6/30
 
BACK